« 20130927おかしな登山隊-③再び"姥ヶ平" | トップページ | 20130929サンバー凹む »

2013年9月28日 (土)

20130928おかしな登山隊-④4時起きで三倉山

朝 5時半発で三倉山へ向かった。 三倉山は那須岳の裏-三斗小屋からさらに奥にある。登山口は甲子トンネルを抜けて下郷町観音沼の林道終点PAから登山が始まる。 山が深く、全工程15キロ弱-隊員コロを連れて行くと8時間の山行を予想している。・・・かなりキビシイ!!! でも登りたい・・・三本槍岳山頂から1800m超えの流石山・大倉山・三倉山の稜線を見た時、あの尾根を歩きたい!!!・・・単純だから思いが強い!!

---
三本槍岳山頂から見た"流石山・大倉山・三倉山"の稜線
奥が三倉山・手前が流石(ながれいし)山
080dsc03100
---
ここまでは良かったけど・・・せっかくたどり着いた林道が・・・大雨災害で通行止め。 歩くと3時間はかかる!! 休日(土曜)の晴天なので3台位があきらめて引返していった。・・・私も・・・
---
008dscf2893
---
引っ込みがつかないので、観音沼森林公園でコロと遊歩に変更。
公園内の見晴台から-右奥が三倉山-手前下は観音沼
034dscf2919
---
041dscf2926  038dscf2923
---
030dscf2915  067dscf2952
---
甲子トンネル手前の橋   奇麗になった大黒屋温泉
089dscf2974  109dscf2994

« 20130927おかしな登山隊-③再び"姥ヶ平" | トップページ | 20130929サンバー凹む »

コメント

かなり"微妙"な判断だった。前もってーネットで調べた所では9月22日 の山行記録があり、林道はややはり通行止めだったが複数台が通過し,登山をした楽しそうな記事が載っていた。私はそれを見て 行けるものと判断し,計画を立てた。 が、現地に来てロープが張られた状態を見た時に このロープを外して(無視して)通過して良いものか? 結果として今回は諦めたが、次に来た時も同じ判断をするか,かなり微妙でその時になってみないと分からない。 今回の判断は,ロープを無視する罪悪感が大きく、(コロと)単独無届け山行なので事故対応への考慮も重なり中止とした。 歳を重ねて、あまり恥ずかしい行動は取りたくない & "そんなに急いでどこ行くの" 今後の行動指針としたく、確認の為ー敢えて記載した。

投稿: 敏 | 2013年9月29日 (日) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20130928おかしな登山隊-④4時起きで三倉山:

« 20130927おかしな登山隊-③再び"姥ヶ平" | トップページ | 20130929サンバー凹む »